上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.07 2010.11.06 O川

道東にある、雨鱒の川へ。



今回は女性を一人連れて行きました。



釣り番組、釣り雑誌、

近年女性の登場する機会が多いように感じます。


昨今は、「アウトドア女子」「山ガール」など

若い女性をターゲットとした商戦が繰り広げられていますが、

それもきっと一過性のもの。



流行ってるから、という動機ではなく

釣りをする女性が増えて欲しいと思います。



ということで、

釣りガール養成講座。



今回で第2回目。

前回は釣らせてあげられませんでした。




川へ着くも、至る所に車が。


ちょっとだけ空いている場所を見つけ、釣り開始。



水量が少なく、ポイントも少ないうえ、

結構きわどい所を狙わなければならない。



まずは手本を、という気持ちで釣り上がっていくも

なかなか魚は顔を出さない。


ルアーロッド用にルースニングもどきのシステムを組んだのですが

ちょっと投げづらい。


数尾掛けるも、バラしてばかり。



先行者に追いついてしまったため、決めたポイントで粘ることに。



フライロッドを出し、いつものスタイルで狙ってみると

2010.11.07 ヒット

2010.11.07 アメマス1


とりあえず、2尾。



なんとなくの雰囲気を伝えたところで

連れにルアーロッドを託す。


なかなかキャスティングの筋は良く

距離は申し分無し。


数投に一回、ピンスポットを流せる場所に入る。

ナチュラルドリフトもすぐ覚える。



そして、キワドい所を流れていた、マーカーが沈む。


合わせを入れるも、掛かりが浅いようでバレてしまう。


そんなシーンが3回。




しつこく流しても、魚の反応は無い。




陽が傾き始め、一つの大場所にポイントを絞り込む。



何度も投げ、いいレーンをマーカーが流れていったとき‥


2010.11.07 アメマス2


ついに釣り上げた!

(帽子とダウン、貸しました)



続けて、同じポイントでもう1尾追加。





立派な釣り人になってくれたようです。





なかなか釣れない状況のとき、同行者が釣ったら、

自分のことのように喜ぶことができるのは

釣りのいいところだと思う。




楽しい釣りができました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riverholic.blog136.fc2.com/tb.php/6-22a8f8cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。