上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷点下の日々が続きますが、
まだまだ納竿する気はございません。

自分のモチベーションが上がる日を狙っております‥

しかしながら、やはり現場に行ける時間は減ってしまうので
内職に少し精を出してみる。


以下、11月以降に巻いたフライを少々。



フォームビートル #14

111219-1

今年、ドライフライで一番出番が多かったやつ。

ポコッと水面に浮くフォームと、フワッとしたエアロドライウィングの
組み合わせが、扱いやすさ◎でした。
来年度の改良型は思案中です。



コーヒービーンズビートル #10

111219-3

ネットで海外のサイトを見てた時に見つけた一本。
名前の通り、レシピはコーヒー豆。
視認性、耐久性等については未確認ですが、
何となくの虫っぽさが気になる感じ。



BHFBニンフ(ビーズヘッドフラッシュバックニンフ) #10

111219-2

今年お気に入りの一本、フラッシュバックニンフ。
来年度のお試しとして、ヘッドにビーズヘッド、
ボディにもアリゾナダイアモンドヘアーを使い、
とにかく光るものを作ってみました。
効果やいかに?



ジョック風ウェット #10

111219-5

たまたま見つけて買ったマテリアル、ブルーマラード。
地味ながらも鈍く青く光る羽が気になり、
買って帰ってから鴨の羽だと知り、「あ、あの部分ね~」と納得。
地味すぎず派手すぎず、好きな感じ。



スペイ風&ダンケルド

111219-4

まだ実績は無いけれど、たまに巻きたいスペイフライと
評判を聞く限り、釣れるらしいダンケルド。
ちょっとは形になってきましたが、
まだマラードの扱いがよくわからないところ‥
マテリアル惜しまず、練習してみましょうか。



以上、最近の巻きモノでした。

今は、本流と港に想いを馳せています‥
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。