上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.17 2012.9.15 避暑

久々にエントリーします(^^;


各地で増水が引かない中、釣りには行きたい。

目星を付けたのは、十勝の「あの辺り」と、ざっくり。


前日の晩は仕事後に苫小牧へ夜釣りへ。

チビクロソイをやっとのことで釣り上げ、

途中で仮眠をとりつつ十勝へ直行。



最初に入った河川では、イマイチ反応は鈍く。

結局1スカのみ。



続けて、初めての川へ。

入渓地点を選定するのにウロウロしすぎて、小一時間浪費。

やっと腰を据えた頃には昼も過ぎ、照りつける太陽が眩しかった。


バイカモの揺れる川。

フラットな流れ。


そんな中、水面直下で繰り返されるチビ鱒のライズ。


下手くそっぷりが発揮され、ドリフトが全く上手くいかない。

クネクネとフライにドラグがかかります 汗


6Xティペットでシステムを延長し、何とかなりそうな状態にできた。

結局、アント着水→リアクションで釣ってしまたのだけれど。


2012.9.15-1

斑点が大きいやつや


2012.9.15-2

小粒なやつ。


そろりそろりとストーキングして、ごく短い区間をじっくりと釣り上がりました。



一区切り付いた頃に、近くの同様な河川へ移動。

先の河川よりも邪魔な草木が多く、流れも更にフラット。


アントやビートルを落とし込むも、2回バラしてしまう。

ただ、鱒がややゆっくりとフライを咥える様子が見られ

落とし方も少し上達できた気がした。


最後はチビッコ虹鱒を手中に抱き、納竿することとした。



魚が居るけれど、なかなか釣れない状況。

勉強になります。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riverholic.blog136.fc2.com/tb.php/41-a7f7deb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。